派遣教職

1.日本・宮城県七ヶ浜教会開拓: 七ヶ浜ライトハウス教会

玉川キリスト教会では、中橋修・マリ先生ご夫妻を七ヶ浜開拓へ送り出しています。

中橋牧師は、滋賀県安土町出身、龍谷大学法学部を卒業後、英国FaithMission聖書訓練学校、ロンドン大学神学部、グラズゴー大学神学校大学院を卒業し、現在、七ヶ浜ライトハウス教会を開拓している。スコットランド人の妻と5人の子供の父。

 

 

 

 

2.ネパール・バクタプル教会開拓:チャウタリ・コミュニティ教会

玉川キリスト教会では、リチェン&ベリーナ・カマチャリア先生ご夫妻を、ネパール・バクタプル開拓へ送り出しています。

リチェン牧師とベリーナ夫人は、ネパール国出身、共に日本の東京基督教大学神学部を卒業後、ネパール国に戻り、ネパール福音自由教会にて副牧師を務めた後、故郷のバクタプルの町で、開拓伝道を開始ししています。

<バクタプル開拓支援会が発足しました!>

皆さん、こんにちは。チャウタリ・コミュニティ教会の牧師リチェン・カマチャリアと申します。

写真は、妻のベリーナ、そして娘のサメカです。この都度、バクタプルでの開拓支援のため、東京都世田谷区にある玉川キリスト教会の会員となり、バクタプル開拓支援会を設立いたしましたので、お知らせいたします。

私は、2011年に、千葉にある東京基督教大学神学科を卒業しました。それから、ネパールに戻り、ネパール自由福音教会にて副牧師を務め、2017年1月に独立して、開拓伝道を始めました。様々な苦労の中で、教会は祈られて建て上げられるものと覚えるようになり、玉川キリスト教会の福井誠牧師との出会いの中で、宣教協力の必要性を感じ、また自身、日本で5年間留学し学んだ経験から、日本とネパールの架け橋となる働きもしたく、この都度、日本バプテスト教会連合玉川キリスト教会に所属し、宣教師として派遣される準備を進めています。

私のヴィジョンは、ネパールの中でもヒンズー教や仏教の偶像崇拝の中心地と言われるバクタプルの町のど真ん中にキリスト教会を建て上げることです。これまで、バクタプルには、様々な形で宣教がなされてきましたが、町の中には、まだ一つもキリスト教会が建てられていません。2017年1月7日に、町の中にある私の自宅で、第1回目の礼拝を実施して以来、遅々とした歩みですが、神様の恵みにより20名ほどの信者たちが集まるようになりました。この教会の核をしっかり整えて、主の栄光を証しする教会を完成させていきたいと思っています。どうぞ、私たちの働きのために覚えてお祈りくだされば感謝です。

ネパール・バクタプル開拓支援会
〒158-0094東京都世田谷区玉川4-10-20 玉川キリスト教会内
電話:03-3707-6159
支援振込先:ゆうちょ銀行(普通)10160-89929811バクタプル開拓支援会
                         ゆうちょ銀行(振替)00190-6-604478バクタプル開拓支援会